和歌山県串本町のダイビング総合情報
串本ダイビング事業組合活動内容
HOME > 串本ダイビング事業組合活動内容
串本ダイビング事業組合活動内容
■串本ダイビング事業組合から皆様へのご挨拶
串本ダイビング事業組合では、一年を通して様々なイベントを行い、串本に訪れるダイバーの皆様に、より一層串本を楽しんで頂けるような内容を企画、実施しております。
今まで串本に訪れているダイバーの皆様には、飽きのこないダイビングシーンを展開し、まだ串本に訪れていないダイバーの皆様には、串本の魅力を存分に発信していきたいと思っています。
最後に、たくさんの方が串本に訪れることにより、串本の町興しの一つになれば幸いです。

ダイビング事業組合 会長 コーラルクィーン 小松誠司
■串本ダイビング事業組合の歴史
・平成元年 串本ダイビング振興会としてスタート
・平成5年
ダイビング用定置ブイの維持管理を目的とした「串本ボンテンクラブ」として活動
・平成24年4月
活動内容の多様化、会員数の増加に伴い、名称を「串本ダイビング事業組合」とする
安全対策部門、ブイ維持管理部門、イベント部門の3部門にて活動
東漁業協同組合串本支所(旧串本漁業協同組合)管内をダイビングエリアとする町内ダイビングショップ全24業者が参加
■串本ダイビング事業組合の安全への取組
ダイビング事業組合では皆様が安全にダイビングを楽しんで頂けるよう様々な取組をしています。
・常設ブイの維持管理
安全と環境への影響を考え、常設を設置しています。
・津波避難訓練
串本町・漁協・消防・警察・海上保安庁と合同で津波発生時のダイバー安全確保の為の訓練を実施しています。
・安全合同訓練
万が一のトラブル発生時に対応できるよう事業組合員による合同訓練を実施しています。
■2017年「串本半袖Tシャツ」販売中!
ネイビー
オレンジ
ピンク
カラーはネイビー、オレンジ、ピンクの3種類。
販売価格は2,500円(税込)

串本ダイビング事業組合加盟店、もしくは串本町観光協会でお買い求め頂けます。
■2015年串本ダイビング事業組合のロゴマークが完成しました!
リンクバナーとしても使える2種類を用意いたしました。

GIF
150*150 gif 150*150 gif
PNG
150*150 png 150*150 png
Copyright Kushimoto Diving Partnership. All Rights Reserved.